豊橋技術科学大学 学生支援統括センター 学生相談部門

文字の大きさ

概要

スタッフ挨拶

アルパカ画像

学生相談部門

  1. 学生相談
  2. 修学上の相談
  3. 特に留学生からの相談
  4. 就職や進路の相談
  5. 何でも相談窓口

学生生活を送るうえでの、悩み事や不安な気持ちなど話すことができます。学生の問題解決を促し、成長を学内全体で支援するための連携を行います。

学生相談について

主な活動

個別カウンセリング

カウンセリングでは、担当カウンセラーがつき、個別のニーズや状態に沿った形で、定期的な相談もできます。他の考えに触れることで悩みすぎのループから自分を逸らすこともできます。

調整

学生の相談内容によって、学内外の関係部局との調整が必要になった場合には、働きかけることができます。

ガイダンス

新入生等へのオリエンテーションでの講習を行ったり、学生対象のセミナーやワークショップを開催し、学生生活の適応促進を支援します。

合理的配慮申請支援

合理的配慮申請含む、修学支援のサポートをしています。

調査分析

学生支援に関する調査・研究を行います。

連携

学生相談部門では、カウンセラー(公認心理師、臨床心理士)やキャリアコンサルタント、看護師等がみなさんの相談を受け付けており、学生の希望や必要に応じて連携を行います。

コーディネーター機能の図

学生相談部門の構成

学生相談部門は、学生が日々の生活を送る上での困りごとに対応した相談窓口があります。困ったときだけではなく、自己成長や将来のこと、健康のことなどいろいろなお話ができます。学生に関する事であれば、教職員や保護者の方の相談も受け付けています。

相談するには?

相談予約やお問い合わせは、相談予約フォーム、メール、電話などのほか、開室時間帯であれば、B208室受付窓口に直接来てくれても可能です。相談は事前の予約が優先となりますが、空き時間があれば、対応できます。

利用方法・予約はこちら

構成員

担当 スタッフ
学生相談コーディネーター 原田一郎 臨床心理士、公認心理師
留学生支援コーディネーター 野原一徳 臨床心理士、公認心理師
就職支援コーディネーター 1名 キャリアコンサルタント
修学支援コーディネーター 1名
カウンセラー 4名 臨床心理士、公認心理師
健康相談員 1名 看護師
受け付け窓口 1名

利用について

開室時間中は、いつでも相談室にお越しください。「相談したいことがある」、「聞きたいことがある」、「どうして良いのか困っている」などの場合は,是非利用して下さい。相談室への立ち寄りも可能ですがフォームによる予約を推奨しています。事前に利用についてのページを読んでおいてください。友人やご家族の方と一緒に来ていただいても大丈夫です。

  • 予約優先
    予約優先
    事前の申込みのあった方から順に予約ができます。フォームから申込みのほか、窓口でも受け付けています。
  • オンライン対応
    オンライン対応
    初回は対面になりますが、2回目からは、オンラインでの面談や電話相談も実施しています。
  • 守秘義務
    守秘義務
    学生のプライバシーや相談内容は、守秘義務によって守られていますので安心して相談して下さい。
利用について

アクセス

豊橋技術科学大学 学生相談部門

受付窓口の場所 B208
(何でも相談もこちらへ)
窓口開室時間 月~金曜日の9:00~17:00
(祝日・休日及び年末年始を除く)
電話番号 0532-44-6588
Eメールアドレス gakroom☆office.tut.ac.jp
☆を@に変えてください

今月の開室日程

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る